子鹿の月面宙返り。

タイトル変えてみました。気分です。どんな技かは知りません。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 太陽の下、歩くんだよ。 | main | 甘えるのを気兼ねするなら。 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
『花とアリス』を観た。テスト期間中にも関らず!!
やー・・好きなんです。可愛いんだもん!!!
放送あったら観ちゃうよ。そりゃあ。
風景も部屋も可愛い。服装は流行があるから難しいけど、
それでも可愛い。特にアリスの部屋着が好き。
可愛いだけじゃなく、女の子の毒もあって。

二人だけの世界。かたちはない。
もやもやふわふわな世界。
そこに現れた男の子。
変わる世界。色は鮮やかに、明らかになっていく。
仲がいいからわかる。大好きだからわかる。
あの子の素晴らしさ、美しさ、恐ろしさ。
怖い。いつか、二人一緒にいなくなってしまうんじゃないか。
あの人もあの子も、私は嫌いになってしまうのか。

・・勝手な解釈で。(´∀`)
そんな感情をひしひしと。
花とアリスの関係は永遠の憧れです。
眩しくてふわふわ、だけど強い。
いいね。女の子は可愛くて強いんだぜ☆(えっ・・。)
なんか女の子やっててよかったって思うっていうか。
思いたいっていうか。うふふ。
鳴いちゃうよ。(・・なんで一番がコレだよ!!)
泣いちゃうよ。切なくて、悲しくて、泣いちゃうよ。
自分にはもう二度と戻ってこないあの時間。
脆くて、華やかな時間。
高校生ってなんかいいね。可愛いね。
高校生の時より、今観た方が泣けてきたよ。
もう高校生にはなれないからなぁ。
今を生きるって大事なことなのね。
友達と観る約束をしていた映画。叶わなかったけど。
多分、一生好きなんだろうな。
時々、思い出したい映画です。
| 12:45 | 感想 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 12:45 | - | - | - |









url: http://redballons-16.jugem.jp/trackback/500