子鹿の月面宙返り。

タイトル変えてみました。気分です。どんな技かは知りません。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お前、いつかぶっ飛ばす。 | main | 太陽の下、歩くんだよ。 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |

12月ももう終わろうとしていますね。
今日はクリスマス。特に何もないでしょうよ。(投げやりで。)
忙しい日々が過ぎ、抜け殻と化した今日この頃です。
なんかねぇ・・どうしよ?何しよ?みたいな感じです。
忙しい時はあんなにやりたかったことも、いざ暇になると
どーでもよくなるものです。気まぐれですね。
録画してたテレビみて、ゲームして、ネットして。
時々、こういう日があってもいいような。
小さなことに喜んだり、悩んだり、妬んだり、悲しんだり。
毎日それだと疲れますよ。やってらんないっ。
メイクしなきゃ外も歩けなくなりますわ。(疲れが表われる。)
そうやって今日一日を正当化。
いいじゃないか、いいじゃないか。ヨイヨイヨイヨイ♪
そんな枯れたしょんぼりガールでもときめきはほしいな。うん。
ときめきは・・できれば靴下に入れてほしくはないですね。
勇気が欲しい。もしよろしければ、靴下に入れといてください。
靴下に入っていた勇気で踏み出せるかしら。ヽ(´・ω・`)ノ

| 00:16 | 姉*日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 00:16 | - | - | - |









url: http://redballons-16.jugem.jp/trackback/498