子鹿の月面宙返り。

タイトル変えてみました。気分です。どんな技かは知りません。

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 車輪付きおぼん。 | main | 全力疾走ラプソディ。 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
女ってとてもめんどくさいですね。
そこが楽しさでもあり、煩わしさでもあるという。
難しい生き物です。とてもおもしろいです。
友達に合わせて返事する、とか面倒だ。
「あなたが行くなら」みたいな運命共同体宣言。
先に言いだした方が勝ち、って感じ。
「決めていいよ」とか言いつつも、操作する感じ。
いやだぁあーー。めーんーどーくーせー!!!!!
それなら行かねぇよ。関わりたくねぇえよ。
そんなこと言いつつも、新しい共同体が見つかると
ポイされる。切ない存在。結局、振り回されてる俺。
だはぁああ・・・!!!もういいもん。
どんなに振り回されても軸がずれなきゃいい。
そういう構えでいることにしよう。(懐広い感じ??)

『AB型 自分の説明書』(あってるか?)にやたらめんどくさいって
書いてあったけど、本当にそうですね。
一応合わせるけど、心の中では「めんどくせぇー」
そんな自分が一番「めんどくせぇー」なことに気づくのはいつか。

秋服もシャツファッションに磨きをかけませう。(・e・)
| 00:51 | 姉*日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 00:51 | - | - | - |









url: http://redballons-16.jugem.jp/trackback/492